バリバリ薬剤師でがんばるぞ

v0xgkoxm.exblog.jp
ブログトップ

アパート火災で幼児2人が心肺停止 宮城・名取市(産経新聞)

 22日午後4時半ごろ、宮城県名取市増田柳田のアパート1階の会社員、三上貴志さん(40)方から出火。県警岩沼署によると、この部屋に住む女児(4)と男児(2)とみられる幼児2人が病院に搬送されたが、心肺停止状態という。同署で出火原因を調べている。

 同署によると、三上さん方は三上さんと妻、女児と男児の4人暮らし。出火当時、三上さんは仕事、妻は買い物で出掛けており、幼児2人で留守番をしていたとみられる。近所の住民がアパートから火が出ているのに気付き、119番通報した。

 現場は、JR東北線名取駅の東約1キロの住宅街。

【関連記事】
住宅火災で7歳男児死亡 大阪・松原
お手柄相撲部員 民家火災で4歳児救出 京都
マンション火災で2人死亡 仙台
幼児のライター遊び原因か 東京・練馬の幼児2人死亡火災
母親「まだ中に子供が…」 練馬区のアパート火災

防波堤に大発生? 木更津のヒトデ干し(産経新聞)
<職能総合大学校>厚労相が売却方針固める(毎日新聞)
抗真菌剤でライセンス契約―アステラス製薬(医療介護CBニュース)
軽い気持ちで… 大麻少年の具体的事例(産経新聞)
水道工事業者がお手柄 秋川消防署が感謝状(産経新聞)
[PR]
by 7u096assqg | 2010-02-27 07:34